タオルの柔らかさを復活させる簡単トリックとは!?

8969
- 広告 -

タオルの柔らかさを復活させる方法とは!?

最近洗ったばかりのタオルを取って、お風呂に入った後に使ってみると、タオルがゴワついていることに気づき、残念な気持ちになったことはありませんか?ゴワついているあまり、タオルが体をこすって乾かしているように感じますよね。まるで紙や砂壁のようなタオルに感じてしまいます…。では、なぜタオルがとても硬くなり、はじめの柔らかさがすぐに消えてしまうのでしょうか。実は、体の皮膚の組織や衣服を洗うために使用される石鹸に原因があります。

し・か・し!簡単に元通りにできる方法があります!

ミネラル

石鹸や表皮以外にも、私たちが飲む水にはミネラルが含まれています。そしてミネラルは、タオルが自然とフワフワになる理由にもなっています。入浴した後はきれいになりたいので、清潔なタオルで心地よく乾かすことが好まれます。そこで、タオルを元通りの状態に戻すのには、かなり簡単な方法があるのです。ですので、ゴワゴワになったタオルをすべて捨てる必要はありません。この方法を使えば、タオルが硬く感じることもなくなるでしょう!

温度

まず一般的に、お湯でタオルを洗う方がはるかに良いです。そうすると、普段は完全に取りきれない石鹸や付着した皮膚の組織も取り除きます。(製品の名前にもある通り)タオルが再び柔らかくなると思って、柔軟剤を使う方もいるかもしれませんが、柔軟剤の使用はおすすめしません。パッケージを詳しく見てみると、まったく良くない化学物質がたくさん含まれていることに気づくでしょう。実際のところ、健康に害を及ぼす可能性がある柔軟剤もいくつかあります。

タオルの柔らかさを復活させたい場合は、また別の方法を試してみてください。実は、自宅にあるモノで簡単に復活させることができるのです。次のページでは、巧妙なテクニックに必要となる材料をご紹介します。

- 広告 -

advertisement